TEL:058-232-5131

腹部超音波

HOME»  腹部超音波

簡便な検査ですが得られる情報量は膨大です。

1.検査の概要

超音波装置で腹腔内臓器を観察します。
肝臓、胆嚢、胆管、腎臓、脾臓、膵臓と多くの臓器を一度に観察出来ます。
骨盤内臓器(男性:前立腺、女性:子宮・卵巣)も同時に観察可能です。
機械を当てるだけの検査なので苦痛はありません。

所要時間
10~15分前後
食事制限
あり 当日朝から絶食
診断できる病気
脂肪肝、肝硬変、肝囊胞、肝腫瘍
胆石、胆嚢炎
膵癌、膵腫瘍、腎囊胞、尿路結石
など
検査を勧める方
肝炎ウイルスに感染している方
肝機能障害を指摘された方
糖尿病の方
胆石がある方
体重減少のある方 など
検査費用
約¥1,500(三割負担の場合)
PAGE TOP